研究会ブログ

2016年02月19日 Fri. Feb. 19. 2016

堀木エリ子氏著書『挑戦のススメ』

2015年5月に第77回文化経済研究会でご講演をいただいた堀木エリ子氏の最新著書『挑戦のススメ』をご紹介します。

img019.jpg

堀木氏は、全く伝統工芸とは関係の無い会社で働いていたものの、たまたま出会った和紙という文化に心を打たれパッションと気合を胸にその世界に20代半ばで飛び込まれました。

講演会では堀木氏の志と、人間の衝動が持つ可能性に多くの方が心を打たれました。

 

本書を出版したのは、同じ回の研究会でご講演いただいた干場弓子氏が取締役社長を務められている株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンです。

同社はこの出版不況にあって、勝間和代著書や、『超訳 ニーチェの言葉』ブームなどを巻き起こす業界の風雲児的な存在です。

それを支える一つが編集力です。既存のコンテンツであっても、切り口を変えることで真新しい視点と面白さを読者に示せるということを証明してきました。

 

本書もその編集力が活かされ、堀木氏の言葉を大きくピックアップした後に、それに関するより詳細な語りが入るという形式です。

img016.jpg

 

例えば、画像のような「趣味が仕事で何が悪い!?」という言葉。

これは章の題名ではなく、ページをめくると唐突にこの言葉が読者に突きつけられるような形で登場します。

大きな文字で強調されているのに、不思議とくどくない。

それが故にその言葉がスッと入り込んでくるという効果を生んでいるのではないでしょうか。

 

他にも、

「できない理由を

『できる』前提で一つ一つ消していけば、

『できる』という結果しか残らない」

 

「低い壁と高い壁があったら、

迷わず高い壁を上る。

前例のないところに、

前例をつくることで進化する」

 

など、堀木氏の「熱さ」が伝わり、心の栄養剤となる一冊です。

 

文化経済研究会の場で堀木氏と干場氏の出会いによって実現した本書をぜひお手に取りください。

研究会ブログ
バックナンバー

▲ページTOPに戻る

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込み

TEL:03-5457-3048  FAX:03-5457-3049

担当:長谷川  bunkaken@jlds.co.jp