次回セミナーのご案内

第103回 定期セミナー

研究テーマ「Zero-Base Starting」

■第1部講師

「“モノ” ではなく “体験” を売る 小売業を変革に導く「RaaS」の開拓者」

株式会社蔦屋家電エンタープライズ 商品部 商品企画Unit 新規事業Team Leader
木崎大佑氏
第1部講師:木崎大佑氏

1986年生まれ、新潟県出身。大手家電量販店にて販売・マーケティング・PRを担当し、2013年にカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に入社。ライフスタイルを買う家電店として2015年に東京都世田谷区にオープンした「二子玉川 蔦屋家電」の立ち上げに携わる。売場マネージャー、MD、広報を経験したのち、2018年4月から株式会社蔦屋家電エンタープライズに出向。新規事業チームリーダーとして、2019年4月にオープンした日本初のネット時代の次世代型ショールーム「蔦屋家電+(プラス)」の開発プロジェクトを推進し日本における「リアル店舗のメディア化」を提唱している。現在は蔦屋家電+ プロデューサー。日経クロストレンド・アドバイザリーボードメンバー。また2020年6月設立された一般社団法人 LIVING TECH協会の設立理事に就任し、暮らしとテクノロジーの融合を目指し啓蒙活動を行う。

■第2部講師

「中2で起業、高1で母校の経営者に就任  「自らの人生を切り拓く力」を育む学校へ」

株式会社TimeLeap 代表取締役
仁禮彩香氏
第2部講師:仁禮彩香氏

1997年生まれ / 慶應義塾大学総合政策学部所属。中学2年生の時に1社目の会社を設立し教育関連事業・学生/企業向け研修などを展開。高校1年生の時に自身の母校である湘南インターナショナルスクールを発展支援の目的で買収し経営を開始。2016年に株式会社TimeLeap(旧Hand-C)を設立し、代表取締役に就任。同年 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビューが選ぶ未来を作るU-40経営者20人に選出。現在は小中高生のための起業家教育プログラムTimeLeap Academyなど「自らの人生を切り拓く力」を育む事業を展開。

*日 程

2020年12月10日(木)14:0017:00(受付は1330より)

 

*場 所

アイビーホール青学会館 4階「クリノン」会場

※新型コロナウィルスの状況によりオンラインとの併用を行います。

 

*スケジュール

1部/木崎 大佑氏 ご講演 14:00-15:10

2部/仁禮 彩香氏 ご講演 15:20-16:30

3部/谷口   正和   講演 16:30-17:00

 

*参加料について

セミナー参加料:お一人様 2万円(税別)

 

基本会員年会費:8万円(税別) 

会員特典

  1 定期セミナー年4回参加。(毎回セミナー、社内2名様まで参加可能)

  2 研究会会員誌『ライフデザイン』(セミナー講演抄録)年4号分購読。

  3 谷口正和著書無料贈呈。

 

メディア会員年間費:2万円(税別)

 会員特典

 1)  研究会会員誌『ライフデザイン』(セミナー講演抄録)年4号分購読。

 2)  セミナー年1回参加無料。(お好きなセミナーを自己申告ください)

▲ページTOPに戻る

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込み

TEL:03-5457-3024  FAX:03-5457-3049

担当:池  bunkaken@jlds.co.jp