Fashion Creators Club

2011/09/08

 

ダイアリー編集において、特に大切にしたかったのは、記録やスケッチ、スクラップや書きなぐりなど、
つまり、余白スペースの考え方でした。
ファッション学生さんのプライベート手帳を見せていただいたので、一部をご紹介します。

 

ダイアリー編集において特に大切にしたかったのは、記録やスケッチ、スクラップや書きなぐりなど、

つまり、余白スペースの考え方でした。

ファッション学生さんのプライベート手帳を見せていただいたので、一部をご紹介します。

 

かなり書き込まれて、そこに切り貼りでチケットやビジュアル素材が・・・。

blog4.jpg


スタイルやデザインを描いたり、刺激を受けた美術館のチケットを貼っていたり・・・。

blog5.jpg
blog6.jpg

このダイアリー《手帳》を、いつも、どんな時でもクリエイションブックとして、活用してもらいたい。

そんな気持ちを込めて、今回、このようなページを用意しました。

 

 

人型テンプレートページを用意し、デザイン画を描きやすく工夫しています。

また、週ダイアリーページも、半分はグリッドのみ。自由に書き込みやスクラップが可能です。

 

blog7.jpg

日々のアイデアやデザインを、しっかり書き留めてもらえると幸いです!

また、こんなページもありますよ!

 

出来上がりは、こちらでもご紹介!

編集会議を重ねて参加してくれた学生の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

 


2011/09/08

 

私たちが大切にしたいのは、日々の時間の過ごし方。

それが積み重さなって、生活となり、人生となります。

今回、そういった「ライフデザイン」という考えの中、日常的に触れ合うダイアリー《手帳》で、

クリエイターの皆さんに、ファッションを身近に感じてもらいたいと考えました。

それが「ファッションクリエイターズ・ダイアリー」です。

 

 

 

ファッション。

あらゆる媒体やコンテンツが多彩に存在し、それぞれ異なるスタイルやターゲットに

向けて、様々な情報が展開されています。

私たちの目指すファッションとは?

blog1.jpg

実際、ファッションを学んでいる学生さんとともに、何度もアイデア会議を行いました。

出たアイデアは膨大!

そんなアイデアを1つ1つ調べては整理していく。

ダイアリーとして日々持ち歩くこと、また1年を通して活用してもらうという特性を勘案し、

必要な要素は何か、雑誌とは異なるアプローチであるか。

情報を厳選して絞り込んでいくことが大切でした。

blog2.jpg

 

学生さんからの意見は、ある意味とても厳しいもので、個々の異なるスタイルや表現に対し、

要らないものを極力省いていく、というもの。

たくさんのアイデアがありましたが、約4ヶ月をかけて、圧縮し厳選し、ダイアリーコンテンツとして

編集が完成しました。

 

blog3.jpg

出来上がりは、こちらでもご紹介!

出来上がりまでのストーリーは、またブログでご紹介していきます!

ダイアリーの完成、どうぞお楽しみに!

 

 

 

ファッション。
あらゆる媒体やコンテンツが多彩に存在し、それぞれ異なるスタイルやターゲットに
向けて、様々な情報が展開されています。
私たちの目指すファッションとは?

 

 


<<前のページへ12345678