Fashion Creators Club

2014/06/25

 

みなさん、こんにちは。
今日は、先月開催された乙女のためのアパレル合同展示会『Girls』でお会いした「CHONO(チョノ)」というブランドをご紹介します!
かわいらしい空間デザインが目を引くブースと、オリジナルのテキスタイルで展開されているお洋服が魅力的で、声をかけさせてもらいました。
<写真>
ブランドコンセプトは「ココロで感じるファブリック」。
心に身体がリンクして感じるようなテキスタイルデザインを心がけているそうです。
今季を代表するテキスタイルはこちらの星柄。
「CHONO」のテキスタイルは全てデザイナーの中園さんが描かれています!
<写真>
こちらのレースプリントは、よく見るとスクエアで構成されています。
レースなのに甘くなりすぎない、細かいディテールにこだわったテキスタイルです。
<写真>
フロッキープリントというベルベットのような素材感の凹凸のあるプリントにも展開されていて、ウールのコートがとても素敵でした。
<写真>
オリジナルテキスタイルをプリントしたタイツは毎シーズン発表している定番アイテム。
1年中タイツを履いて過ごす程タイツが好きな私には嬉しい情報です♪
タイトルが付けられたファブリック達は、「100年後でも愛されるような柄であってほしい」
そんな考えから、カラーリングなどがシーズンによって編集はされるものの、ずっと語り継がれるようにシーズンレスで提案を行なっているようです。
トレンドに流されるだけではなく、良いものは後世に残していく「CHONO」の考え方にとても惹かれました。
<写真>
またシルクスクリーンによるプリントも毎シーズンの定番で、全て手作業で行っているそうです!
<写真>
ブランド名「CHONO」の由来は、デザイナーの中園わたるさんの子どもの頃のあだ名で、
身につける人に愛着を持ってもらえるようなブランドにしたかったので、中園さんにとって一番愛着のある名前をブランドにつけたかったそうです。
ブランドやアイテムについてとても丁寧に話してくださいました。
<写真>
「CHONO」の今季のテーマは「Fly me to the moon」。
<写真>
屋根裏部屋から始まる女の子の一夜の物語。ルックブックはこちらからご覧ください。
http://chono.me/14_15aw.html#pagetop
シルクスクリーンの楽しさ・自由さを伝える活動「LIVE HANGA SHOP」としてLive Screen printという実演プリントチームでの活動も行なっていて、ブランドでのアプローチだけではなく様々な切り口で活動されています。
イベントの様子などもHPで紹介されているのでチェックしてみてください!
http://chono.me

みなさん、こんにちは。
今日は、先月開催された乙女のためのアパレル合同展示会
『Girls』でお会いした「CHONO(チョノ)」という
ブランドをご紹介します!

IMG_6848.jpg

かわいらしい空間デザインが目を引くブースと、
オリジナルのテキスタイルで展開されているお洋服が魅力的で、
声をかけさせてもらいました。


ブランドコンセプトは「ココロで感じるファブリック」。
心に身体がリンクして感じるような
テキスタイルデザインを心がけているそうです。
今季を代表するテキスタイルはこちらの星柄。
「CHONO」のテキスタイルは全てデザイナーの
中園さんが描かれています!IMG_6850.jpg

IMG_6851.jpg



こちらのレースプリントは、よく見るとスクエアで構成されています。
レースなのに甘くなりすぎない、
細かいディテールにこだわったテキスタイルです。IMG_6852.jpg

IMG_6853.jpg



フロッキープリントというベルベットのような素材感の凹凸のある
プリントにも展開されていて、ウールのコートがとても素敵でした。
IMG_6854.jpg



オリジナルテキスタイルをプリントしたタイツは
毎シーズン発表している定番アイテム。
1年中タイツを履いて過ごす程タイツが好きな私には嬉しい情報です♪
タイトルが付けられたファブリックたちは
「100年後でも愛されるような柄であってほしい」という思いから、
カラーリングなどがシーズンによって編集はされるものの、
ずっと語り継がれるようにと
シーズンレスで提案を行なっているそうです。
トレンドに流されることなく、良いものは後世に残していく
「CHONO」の考え方にとても惹かれました。IMG_6861.jpg



またシルクスクリーンによるプリントも毎シーズンの定番で、
全て手作業で行っているそうです!IMG_6863.jpg



「CHONO」というブランド名の由来は、
デザイナーの中園わたるさんの子どもの頃のあだ名で、
身につける人に愛着を持ってもらえるブランドにしたかったので、
中園さんにとって一番愛着のある名前をつけたそうです。
IMG_6860.jpg
ブランドやアイテムについてとても丁寧に話してくださいました!


「CHONO」の今季のテーマは「Fly me to the moon」
屋根裏部屋から始まる女の子の一夜の物語。247_2.jpg
ルックブックはこちらからご覧ください☆
http://chono.me/14_15aw.html#pagetop


中園さんは、シルクスクリーンの楽しさ・自由さを伝える活動
「LIVE HANGA SHOP」としてLive Screen printという
実演プリントチームでの活動も行なっていて、
ブランドでのアプローチだけでなく様々な切り口で活動されています。
イベントの様子もHPで紹介されているので
チェックしてみてください!
http://chono.me



『Girls』に足を運んだときは、毎回出店されている
「おかしさん」のスイーツを買って帰るのも私の楽しみのひとつです。
今回はチョコミントのメレンゲをチョイス。美味しくいただきました♪IMG_6868.jpg

 

(MoMO)