IMAGINAS(イマジナス) IMAGINAS Home TOPICS INFORMATION ANALYSIS ARCHIVES PRICE


2018年5月 7日 09:56

発信する情報の精度を高める必要性が求められるようになりました。情報が錯綜する現代社会、生活者はあらゆることに対して、瞬時にジャッジすることが要求されるようになりました。そのため、細部まで詳しく解説するような情報提供ではなく、生活者の感性に訴える情報提供のほうが重要になります。生活者は、膨大な情報の中から最適なジャッジを下す必要があり、例えば、商品やサービスを受ける際、説明を受ける暇もなく、感覚的に判断せざるを得ません。生活者に何がキーなのかを瞬時に理解させるかが、我々に突きつけられた課題と言えます。そのために、我々はキービジュアル、キーワード、キーアイテムなどそのものを象徴する伝達手段を選別していくことが求められます。生活者に訴求していくためには、その方法を分析し、生活者に対して最適な手段でアプローチしていくことが大切になります。あなたの会社のキーアイテムやキーサービスは一体何なのか、その伝えていくべきメッセージをしっかりと吟味し、伝わり方までを見据えた戦略こそ、今の時代に重要なのです。