Life Design Books
2012年11月10日 18:08
9784901484480.jpg



ふなびきこうこ プロフィール:1972年 東京大学文学部社会学科卒業。1996~2010年は通産省認定Gマーク審査委員、2003~2005年にはアセアンGマーク審査員を務めた。1998年から日本デザインコンサルタント協会代表となり、2009~2010年は内閣府行政刷新会議事業仕分けの民間仕分人、2010~2011年は経産省、厚労省、文科省、外務省 省内仕分人を務める。2013年からミラノ万博日本館スーパーバイザー。

『デザインが日本の未来を創る』

 

船曳こうこ編著


10人のデザイナーが地場産業の今を伝える「ものづくり日本」が目指すべきこれからの姿

 

 今の日本には何が欠けているのか。長年にわたりグッドデザイン賞の審査委員を務めてきた船曳鴻紅(ふなびきこうこ)氏と、ものづくりの担い手である地場産業のアルチザンたちに寄り添う10人のものづくり専門家との対談から国土と環境、地場産業再生、自然エネルギー、次世代教育とデザインによる4つの課題解決を明らかにする。

1 0 人のデザイナーが地場産業の今を伝える
「ものづくり日本」が目指すべきこれからの姿
 


 

CONTENTS

第1章  地域資源を活かした循環型社会

岡田贊三(飛騨産業株式会社代表取締役社長)

第2章  国産材活用を促進して環境を守る

杉本洋文(東海大学工学部建築学科教授)

第3章  景観をデザインするということ

内藤廣(建築家・東京大学名誉教授)

第4章  伝統産業のこれからの道

杉原吉直(株式会社杉原商店 取締役社長)

第5章  地域力を発掘する

安次富隆(有限会社ザートデザイン 取締役社長)

第6章  デザイナーの役割について考える

小泉誠(Koizumi Studio代表)

第7章  地場産業の海外市場展開を考える

島村卓実(クルツインク 代表)

第8章   コンソーシアムブランドからソーシャルデザインへ

ムラタ・チアキ(株式会社ハーズ実験デザイン研究      所 代表取締役、京都造形芸術大学SDI所長)

第9章   人を育てる美術デザイン教育

大月ヒロ子(有限会社イデア 代表取締役)

第10章 中小製造業がエコ・エネルギーを実現させる

山村真一(株式会社コボ 代表取締役社長)


●2013.6 ライフデザインブックス

株式会社ジャパンライフデザインシステムズ刊
B5サイズ 268ページ 定価1,500円(税込)
ご注文はこちら