私がつくる、未来への処方せん | セルフドクタークラブ 

『生活芸術家たち 長野インタビュー』にご登場いただき、

WEBサイトでもご紹介させていただいている樹木医の伊藤伸二さんから、

本書のご感想をいただきました。一部をご紹介させていただきます。

----------------------------------------------

ito04.jpg

 

“生活芸術家”というタイトルがとても好きです。

私は自分がやっている森づくりを“自分の作品”だと思っているので、

確かに芸術家?かもしれません。

ちょっとおこがましいかな。

美しい森を作るというのが私の作品のテーマです。

森づくりは常に成長し変化する未完の作品だと思います。

季節ごと、時間の経過ごと、切取る場面、その一瞬一瞬が作品です。

だから、私がいなくなったら私の作品としての森は終わりです。

次の人が引き継げば別の作品になります。

ito01.jpg

この本の中でご一緒させていただいた方々、

皆とても個性的な生き方でカッコイイ。

自分の生き方が個性的だなんて今まであまり考えもしなかったけど。

私もそのお仲間に入れて頂けてとても光栄です。

 ito02.jpg

唯一の残念は、私の写真はヘルメットとメガネで素顔が写っていないこと。

本を読んだ私の親戚友人知人からは、

「あの写真だと誰だかわからないのが残念だね」と言われます。

  • ヘルシーインタビュー
  • アジアンビューティへの道
  • 島ぐらし研究会
  • 村ぐらし研究会
  • ハワイヘルシーツーリズム
  • 地域の健康ステーション
  • CANALYZE
  • 女性の生き方研究会
  • NEWS&TOPICS
  • PICK UP BOOKS
  • PICK UP BOOKS
  • PICK UP BOOKS
Copyright 2014 Japan Life Design Systems. All rights reserved.