私がつくる、未来への処方せん | セルフドクタークラブ 

みなさん、こんにちは! 島ぐらし研究会です。

この研究会は、2014年4月に『セルフドクター』の編集室から生まれました。

ブログ初回は、島ぐらし研究会がいったいどのような活動を行っているかについて
紹介させていただきます!


 

島ぐらし研究会とは……

セルフドクタークラブ島ぐらし研究会とは、セルフメディケーションの理念の下、
1997年から発行を続ける健康情報誌『セルフドクター』の
編集室から生まれたプロジェクトチームです。

 
大小6852の島々からなる島国日本には400以上の有人島があり、
その地理的条件から、それぞれの島で固有の文化が育まれてきました。

研究会では『セルフドクター』で培った経験から、健康をテーマに地域財を掘り起こし、
島に残る暮らしを魅力あふれる新たなライフスタイルとして
発信していくことを目的にしています。
 

noen_102.JPG

PHOTO:MICHI MURAKAMI


そして、活動第一弾として作り上げたコンセプトブックがこちらです。

『足元にある、大切なもの。石垣島ハーブ暮らし』shima03.jpg
120P A5サイズ フルカラー 1400円+税

ISBN978-4-901484-61-9

 

この本は、「島に残された大切な財を、未来に残していきたい」と願う、
石垣島に暮らす皆さんと作り上げたコンセプトブックです。

 

かつて、世界一の長寿県ともいわれてきた沖縄県ですが、
 健康を支えてきた背景におじぃ、おばぁの薬草の知恵があったことは、
意外と知られていません。

 

“薬草の宝庫”とよばれる石垣島で古来、人々の健康を支えてきた島の財産の1つである
「薬草(ハーブ)」を切り口に、自然と寄り添うライフスタイル、生き方、薬草の活用方法、
レシピ、旅スタイルなどを地元の方に学び、美しい写真と共にまとめました。

 


 

時代と共に変わりゆくもの、残していくべき先人の知恵

SHIMAGURASHI01.jpg

本書制作にあたって、石垣島取材中は本当に多くの方に温かく迎えていただきました。

たくさんの方と出会い、一緒にお酒をのみ、

石垣島に残された豊かなライフスタイル、 人々の生き方に触れる中で、

多くのことを感じ、学ぶことができました。 

 

今回のコンセプトブックの制作を通じて得たつながりや、
この本を通じてこれから出会うであろう多くの方々と共に、
これから“島に学び、みんなで楽しみながら様々な活動を行っていきたいと思っています。

島々に残された魅力的なライフスタイルや暮らしの知恵、活動の最新情報については
このブログやフェイスブックで
発信していきます!どうぞお楽しみに♪

 

次回は、石垣島の内なる魅力についてお話ししたいと思います。





 

 ★島ぐらし研究会 フェイスブックページへの「いいね!」もよろしくお願いします★

『足元にある、大切なもの。石垣島ハーブ暮らし』はこちらで購入いただけます――――――――――――――――――――――――――――
★島ぐらし研究会 公式オンラインストア★
本の詳細・ネット通販はこちら⇒http://www.jlds.co.jp/ishi/
――――――――――――――――――――――――――――
★Amazon★
http://www.amazon.co.jp/dp/4901484613
――――――――――――――――――――――――――――
全国でのお取り扱いはこちらをご覧下さい。 

【企画・運営】
株式会社ジャパンライフデザインシステムズ島ぐらし研究会
http://www.jlds.co.jp/ishi/
お問い合わせ: islandlife@jlds.co.jp
03-5457-3046 (平日10:00~18:00 担当:早坂)

 

 

  • ヘルシーインタビュー
  • アジアンビューティへの道
  • 島ぐらし研究会
  • 村ぐらし研究会
  • ヘルシーハワイ
  • 地域の健康ステーション
  • CANALYZE
  • 女性の生き方研究会
  • NEWS&TOPICS
  • PICK UP BOOKS
  • PICK UP BOOKS
  • PICK UP BOOKS
Copyright 2014 Japan Life Design Systems. All rights reserved.