冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


「温育ライフ」を実践されているミミさんの「冷えとり体験レポート」を配信していきます。


温育じかん HOME温育ガールミミさんの住マイル日誌

みなさん、お元気ですか?

温育ガールミミさんの住マイル日記は

今日で最終回となります。

これまでに、あなたのアンテナが立った

トピックはありましたか?

この回は、これまで書いてきた記事を

いくつか振り返ってみたいと思います!

 

初めに書いたのが

「続けたい」というより「この先が知りたい」!

やるほどに感じる、冷えとりの魅力とは。

ここでは、「体の声を聞く」という体感を

次のように書いていました。

『体感として「冷えとり」を理解してくると

自分のからだの違和感を、からだで感じ取ることが

できるようになります。頭で考えるというより

からだが反応するんです。多分、これが

「からだの声を聞く」ということだと思うのですが…』

この「感じ取る・感じる」ことは、この先も

大きなキーワードになるのだと思っています。

体や心に意識を向けると

その時から変化していきます。

 

子宮温活の体験レポート

話題の温育メソッドを体験。

今「お股」が熱い!

では、子宮を温めることで心的な「ゆるみ」「ぬくもり」

「くつろぎ」を感じました。

シンプルに言うと、温かさからくる安心感。

子宮が安心感を得ると、女性は本来の自分を

発揮できるようになるのではないかと、思います。

 

2017060501.jpg

 

 

足湯について書いた

その不調、冷えから?

思い当たれば、ぜひ足湯を。

の記事では、プチ不調の裏には冷えが

隠れていることもあり

「なんだか優れない」と思う時には

足湯をしてみることをオススメしました。

気持ちのモヤモヤが足湯で楽になることもありますよ!

 

見えないけど身の回りにある

化学物質や電磁波のこと。

では、経皮毒について触れましたね。

口から入れた化学物質の多くは

数日中に排出されるのに対し

皮膚を経由して吸収された化学物質は

多くが皮下脂肪や子宮などに蓄積されます。

デトックスの大切さが分かりますね。

 

酵素風呂で体感した 

私史上、最高の爽快感!

のときは、心身ともにキレイな水に洗い流されたかの

ようなクリアな体感がありました。

それに対し、

今、必要な状態になれる 

不思議なよもぎ蒸し体験。

では、大量の汗の一方で、気持ちはゆる〜く

静かになっていく感覚がありました。

酵素風呂とよもぎ蒸し。

同じ蒸されるでも、このような感じ方の違いがあり

面白かったです。

 

2キロのダイエットにも成功した

10日間で確実に体が変わる。

七号食の玄米生活。

では、腸がスッキリしていると気分もクリア!

それだけではなく、日常の何とはないときに

なんだか「いいことあったっけ?」と

記憶を辿ってしまうくらい幸福感を感じ

普段の生活の幸福度が底上げされたような気持ちに。

腸内環境は、想像以上に気持ちに影響する

ことが分かりました。

 

2017060502.jpg

 

 

先月の記事

染めるだけではもったいない!

ヘナの魅力について。

では、ヘナの毒素を排出し、新陳代謝を

高めるという効果は、冷えとりの基本的な考え方

「溜まった毒素を排出する」という部分に

通じるところがあることを紹介しました。

 

今まで、これらの記事を書いていて次のワードを

よく使っていることに気づきます。

感じる・意識する・体感・安心・ゆるむ

デトックス・クリア・巡る。

 

そして記事をアップし始めて気づいたことなのですが。

私が冷えとりを通して体感しているものは

温めて→巡らせて→デトックスして→幸せを感じる

ということに尽きるなあと。

 

ランニング、半身浴、よもぎ蒸しをして汗をかき

七号食をして余分なものを入れずにいると

その時、とてもとても気持ちがいいのです。

何かをして楽しい!などの幸福感とは違う

大きく言えば、生きていて気持ちいいというか。

 

私はこの幸せを感じたくて

冷えとりを続けているように思います。

最終回を迎える今も、その探求の途中です。

 

温めることが幸せを感じるためだったなんて

こうして書いて考えてみないと、気づきませんでした。

お風呂に浸かったとき

「あー」と息が漏れますよね。

あれ、まさにあれです、「あー」の幸せ感が

毎分毎秒続くって、これ以上のものはありませんよ!

 

私が冷えとりを始めたのは、冷えとりを知ってから

数年経ったときでした。

ピンとくるタイミングは人それぞれ違うので

もしあなたにその時が来たら

あんなことが書いてあったなあと

思い出していただけると、うれしいです。

今まで読んでいただいて、ありがとうございました!

感謝。

 

ミミ


温育ガールのミミです!

今日は少し、冷えとりの基本について

振り返ってみますね。

人は足先が冷えて、血の巡りが悪くなると

老廃物が溜まり、それによりさまざまな

不調をまねきます。

それを改善するために、半身浴をしたり

靴下を履いたりしながら、血流を促し

溜まった毒素を排出する、つまりデトックスをします。

 

アーユルヴェーダで

使われてきたヘナ。

そして前回からお話しているヘナは

インドのアーユルヴェーダ(伝統医学)で

薬草として使われていて、身体の毒素排出

炎症抑制、新陳代謝を良くすることに役立て

られてきたそうです。

 

ここで前回の疑問

「ヘナの足湯で冷えないの?」について。

IPMヘナトリートメントセラピストの

みゆきさんに聞いたところ

「ヘナに体を温める成分は入っていませんが

温かいお湯にヘナが入ることで

血流が促され、さらにデトックス効果が

高まるという利点がある」

ということが分かりました。

 

 

2017052101.jpg

 

ヘナの足湯

 

ヘナの毒素を排出し、新陳代謝を高めるという効果は

冒頭に書いた冷えとりの基本的な考え方に

重なる部分があります。

ヘナは私に、藁ぼうきのような髪の毛問題を

解決する以上のものをもたらしてくれたのです!

 

私個人の感想としては

ヘナを足湯に入れると

終わった後でも、温かさが持続します。

これも、血の巡りが良くなった効果でしょうか。

 

ヘナの応用編。

○シャンプー&リンス

ヘナ染めに使用しているハーブは

頭皮を清浄したり、トリートメントしたり

ヘナの発色を助けたりします。

ヘナ染めをしたあと、色落ち防止にもなるので

ぜひおすすめします!

1) ヘナ染めで使用しているハーブ※1の量

(基本大さじ1から2)を小さじ量にし

スパイスアーマラキー(発色の安定を助ける)

大さじ1を加えてゆるめに溶く。

2) シェーカーボトルの口を、直接頭皮につけて

頭皮に擦り込み2から3分放置し、洗い流す。

※1…リーフヘナ・インディゴ・ハーバルブレンド

 

○ヨーグルトパック

2017052102.jpg

 

顔だけならヨーグルトは大さじ1でOK。

とにかく、顔が軽くなります!

ゴワゴワとかガサガサとか

顔から余分なものが剥がれ落ちた感触です。

両手で頬をスリスリしたくなりますよ〜!

スパイスアーマラキー 小さじ1

プレーンヨーグルト 大さじ1から2

 

温育ガールには魅力満載の

ハーブパウダー。

 

 

2017052103.jpg

 

ヘナ染めや足湯に使用しているハーブパウダー。

左からスパイスアーマラキー、ハーバルブレンド

インディゴ、リーフヘナ

スパイスアーマラキーは

若返りのハーブと代名詞があるほど

ビタミンCはオレンジの20倍

ポリフェノールは赤ワインの10倍以上と言われ

抗酸化力に優れています。

ヘナの葉に含まれるナフトキノンには

女性ホルモンのバランスを整える効果が

期待できるそうです。

それに加えて、巡りを良くし

デトックス効果までと

使いこなせると、女子力までUPしそうですね!

エジプトの女王、クレオパトラも愛用していた

と言われているヘナ。

何よりも、植物の力で健やかになれるのが

一番の魅力です。

 

私の髪の変化を見て、母もヘナ染めを始めました。

皆さんにも、おすすめしたいなあ。

ではまた!


温育ガールのミミです!

春に息子と花の苗を買って

プランターに植えたところ

ミツバチが遊びに来るようになりました!

なんとも心踊る風景です。

さて、今日のお話しはヘナについて。

ヘナ染めをしてもらった

IPMヘナトリートメントセラピストの

みゆきさんに聞き

ヘナの足湯の残り湯をお花へあげてみたところ

ものすごい勢で茎が伸び、花が咲き乱れています。

不思議、すごいです!

 

藁ぼうきのような髪に限界を感じ

たどり着いたヘナ染め。

皆さんは、ヘナを知っていますか?

私は以前から、ヘアカラーの代替品としてのヘナの

存在は知っていました。

けれど美容院で話しをすると、鼻で笑われたり

私自身も、なんとなく手間がかかるイメージを

持っていて、なかなか手がでませんでした。

 

3、4年くらい前のこと。

縮毛矯正とヘアカラーで

髪の毛がボロボロになってしまい

やっと「どうにかせねば」という気が起きました。

別にこのままでも死ぬ訳ではないけれど

あの時は、本当に限界を感じたのを

今でも忘れません。

頭皮も痒く、しょっちゅう頭を掻いていて

そんな自分の仕草も嫌でした。

若い頃から白髪が多い方なので

染めない訳にもいかず…。

そこから一気に

髪と頭皮に優しいヘアカラーについて

検索すること数日。

たどり着いたのがヘナ染めでした。

 

調べてみると、ヘナサロンが近所に

あることも分かり、早速行ってみると…

1回のヘナ染めで

自分でしっかりと自覚できるほど

髪の傷みの回復を感じたのです。


後にヘナについて調べたところ

この回復は、ヘナをパックしたことで

ギザギザしていた髪がツルっとコーティング

された結果だということが分かりました。

私がこれまで使った、どのトリートメント剤よりも

髪の滑らかさの持続力が長いのが

ヘナ染めの大好きなところです!

 

ヘナ染めで

髪と頭皮まで健やかに。

今、私がヘナ染めをしてもらっているのは

happinessのみゆきさん。

元美容師さんで

現在はIPMヘナトリートメントセラピストとして

活躍されています。

ここでヘナ染めについて、ご紹介しますね。

 


20170501.jpg

ヘナリーフ

 

上の写真がヘナリーフパウダーを

ぬるま湯に溶かしたもの。

オイルで頭皮をマッサージしてもらったあと

これを髪の毛と頭皮に塗っていきます。

ヘアカラーとの大きな違いは

化学染料が入っておらず、植物を原料と

しているため、頭皮にべったりと塗れると

いうところです。

頭皮を健康に保ち、トリートメント効果が

期待できます。

20分おき、この段階で髪の毛は

オレンジ色に染まります。


20170502.jpg

インディゴ

 

次にインディゴパウダーで、色の調整を

していきます。これも20分。

はじめは深いグリーンになり、時間の経過とともに

翌日には濃いブラウンに染まります。

インディゴは、古くから藍染に使われているもので

頭皮を清浄にし、髪に栄養を与えます。

 

そして最後に数種類のハーブをブレンドした

ハーバルブレンドパウダーを溶かしたお湯で

すすぎ、ヘナを定着させます。

 

みゆきさんはヘナ染めをしている20分の間に

ヘナの足湯を用意してくれます。

出張で自宅に来てもらいヘナ染めを

してもらっているのですが

この時は、自宅にいながらサロン気分です。

 

ヘナは暑い国の植物ということもあり

どちらかというと、体を冷やすものとして

紹介されていることが多いです。

なので、ヘナで足湯をすると冷えるのでは?

という疑問も出てくるところですが…。

 

次回は、ヘナの活用法を紹介しながら

期待できる効果や

「ヘナの足湯で冷えないの?」という疑問に

迫っていきたいと思います!


温育ガールのミミです!

ランニングに良い季節となりました。

定期的に走っていると、前日食べた物が

走るピッチや、体の重さに影響するということが

分かるようになりました。

改めて、食べ物って大事ですね〜。

ちなみに、玄米を食べると、本当に軽いです、体が。

さて、今回は玄米生活の続きです。

 

七号食7〜10日目(最終日)。

7日目にして飽きてきました。

というより、玄米を食べたくない。

「もう、玄米生活をやめたい」とは思わないけど

出汁が飲みたい、そんな気分です。

「お粥にしてみるといいですよ」とアドバイスを貰い

早速、試してみると

「うわーサイコーに美味しい!!!」です。

ひとつまみの塩を入れるだけで

ほんのり塩気のある、とろっとしたスープを

飲んでいる気持ちになります。


20170405.jpg

ごくごく重湯を飲み干しました。

 

この味覚と食感の変化は大きかった!

 

そして、いよいよ最終日。

6日目まで平均して200gずつ減っていた体重が

ここ3日間、プラスマイナス0gでした。

そして、食欲が出てきて唐揚げが食べたくなりました。

 

9日目の日に肌がキレイになったなあと思い

10日目には、色も白くなったなあと感じました。

表面の白さではなく、奥から白くなっているのが

自分でも分かります。

 

便は水に落ちると崩れるけど、下痢ではありません。

当初あった3つの口内炎も、気づかないうちになくなり

歩いていて、足も軽い。

体重は10日間トータルでマイナス2kg。

ウエストで痩せた感じが体感できました!

 

回復食1〜4日目(最終日)。

10日間、玄米と番茶の生活だったので

いきなり普段の食生活に戻ると

お腹がびっくりします。

段階を踏んで戻していく、回復食は大切です。

 

1日目は具なしのお味噌汁。

前の晩から妄想していた出汁の味。

朝一番に、自分だけのためにだしをとる。

 

 

20170407.jpg

 

七号食を終えると、味覚の感度が格段に上がります!

 

いざ、実食。

はじめに飛び込んできた煮干しの味。

なんだか雑味に感じる。

そして、味噌の味に驚き!酸っぱいです。

酸っぱい物は大好きなので、問題はないけど

妄想したのとは違って驚きました。

隣で見ていた息子から

「母さん、お味噌汁うれしい?」

と2回も言われました。

相当、幸せそうな顔をしていたようです。

ため息の漏れるような幸せな朝食でした。

 

嗜好品と言われる、コーヒーやお酒。

これも早々に試して見ましたが

お味噌汁ほどの感動がありませんでした。

おまけに、コーヒーを飲んだら

お腹を下しました。

 

回復食2日目は玉ねぎの味噌汁。

回復食3日目はプラス野菜で

カリフラワーを食べました。

茎のえぐみまで味わえましたよ!

 

そして回復食4日目。

実は前日から腸内環境が悪化。

おかずを食べるようになったとたんに

便通がなくなりました。

 

 

20170408.jpg

 

回復食4日目は淡白な魚も加わります。

 

咀嚼の癖がつき、七号食を始める前に比べて

食事をより味わうようになりました。

味わっているようで、しっかりと味わって

いなかったんだなという気づきも。

 

ランニングは、今までより長い距離を走るように

なり、肌の調子はサイコーです。

これで、七号食の全行程が終わりました。

 

七号食その後…

回復食2日目に体重が500g増えていたので

やはりこのまま戻るかなあと思っていましたが

1週間後、1kg減っていました。

もう今まで通りの食事に戻していましたが

とにかく、しっかりと噛むことを意識したら

便通がとても良くなり

朝食をとる前にトイレに行くことも。

しっかり消化、排出できる習慣ができたことは

七号食の大きな収穫です!

あと、食べ過ぎた翌日は食事の量を減らすように

なりました。

 

 

20170409.jpg

 

今も1日のうち1食は玄米にしています。

 

私は、ランニングもしていたので、体の軽さが

体感として分かりましたが

実は、もっと奥深かったのが、心の軽やかさというか

毒が抜けたクリアな感じ。

 

腸と脳は関係があるなんて言いますよね。

腸がスッキリしていると気分もクリア!

それだけじゃなく、日常の何とはないときに

なんだか「いいことあったっけ?」と

記憶を辿ってしまうくらい

幸福感を感じるのです。

よく噛み、腸内環境が良くなってからというもの

なんだかそんな感じで

普段の生活の幸福度が底上げされたようです!

 

私、個人的には玄米生活は思ったより

辛くなかったです。

年に1回〜2回はやってもいいかなと思うくらい。

終わった後の、変化の素晴らしさの方が

上回りましたよ。

ちなみに…1ケ月後も体重はリバウンドしていません。

玄米と番茶とごま塩で手にしたものは

想像以上に大きかったです。

さあ、皆さんもどうですか?

ではまた。


4月ですね、温育ガールのミミです。

春分あたりから、新たなスタートを切っている

感覚のあるこの頃です。皆さんはどうでしょうか。

さて、今回紹介する七号食も

新しい体や心にリセットしたいなあというとき

チャレンジする価値のあるトピックです。

しかし、本気でそう望まない限り

実行するまでに至らないのも事実。

とりあえず、この体験記で

どんなことをするのか、どんな体感があるのか

知るだけ知ってみてください〜!


口内炎3つで役者は揃った。

七号食を始めたきっかけ。

それは、お正月気分も過ぎた1月下旬頃。

朝起きたら、口の中が腫れて痛いのです。

舌先でゆっくりとなぞる、1、2、3個の口内炎。

お正月、気をつけたつもりだった…

正確に言うと、気をつけながら…食べた。

少なめに…食べた。

けれど、要するに…「食べ続けた」のでした。


「いよいよだな」と思いました。

年末から、胃が重かったり、不調を感じたり

何か鬱積しているものが体にあると

感じていました。

それも今回は、心より体に感じていました。

その頃、SNSで知ったのが七号食。

10日間、玄米と番茶だけで過ごし

体をリセットするという食養生です。

玄米だけを食べることで、体の中に蓄積された

老廃物を排出し、本来あるべき体の状態に

戻していきます。


20170401.jpg

左は玄米甘酒。どうしても我慢できなくなった時に、少量ならOK。


SNSの記事を読んで、迷いはありませんでした。

3つの口内炎の出現がファンファーレを鳴らしてくれた

かのごとく、七号食の玄米生活が始まったのです。


七号食1〜4日目。

何年か前に、白米を玄米に変えようと頑張った時期が

ありました。しかし、味に馴染めずやめてしまいました。

なので今回も、マズかったら嫌だなあと

思っていましたが、意外や意外

食べると「美味しい!」と感じました。

それに加えて、私が参考にした七号食(※)の

最大の魅力は「どれだけ食べてもOK」と

量に制限がないこと。

お腹が空いたら、いつでも食べられるという余裕が

心の余裕につながりました。


20170402.jpg

ごま塩ならかけてもOK。味の変化は重要です!


2日目の朝、濃〜い色の尿が出たことで

排毒を確認し、満足に浸りました。

その日の夕方、少しだるくなったものの

1口食べたら治りました。

だるいのは好転反応と言われていて

まさに体がリセットされている現象です。

他にも、頭痛、眠気、イライラなど

様々な反応を感じることがあるようですよ。

4日目には、ベルトの穴が1つ

夕方にはさらに1つ移動しました。

どれだけ食べていいと言われても

実際、よく噛んで食べると、少量でお腹が満たされます。

(※)七号食のやり方は、量や食べる物の制限など色々あるようです。

 

七号食6日目。

七号食を始めると、初めは便秘になる人も多いようで

私もそうでした。

食事の絶対量も減るので、蠕動運動も起きにくくなる

のかなあと思っていましたが…

6日目の朝、トゥルっと便通がありびっくり。

玄米を200回噛むという記事を読んで

前日、ドロドロの液状になるまで噛んだからか

十分に水分を含んだ素晴らしい便を迎えました。

七号食を始めて、一番の変化です!


 

20170403.jpg

 

玄米オンリーのお弁当は準備が楽チン!


体もクリアな感覚で、週3回のランニングも

七号食を始めて、最速記録を更新中です。

体が軽いとフットワークも軽くなりますよー!


今日はここまで。

次回は、残りの玄米生活と回復食。

体や心の変化についてお届けします!


12345
  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.