冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


衣・食・住にまつわる冷え対策についての最新情報をお届けします。


温育じかん HOMEニュース&トピックス

20171222main.jpg

いよいよ、冬本番ですね。体を冷やさないよう、三首(手首・足首・首)の温めをしっかりと。さて、秋から3回にわたって「衣」をテーマに取り組んできました。今月は腹巻に続き、指編みでオリジナルマフラー作りに挑戦。カラフルで手触りのよいマフラーが出来上がりました。

20171222photos01.JPG

 

オリジナル腹巻はやっぱり“いいね!”

まずは、テーブルごとに前回作ったオリジナル腹巻の感想をシェア。「オリジナル腹巻をとても気に入り、以前使っていた腹巻を使わなくなった」「手作り腹巻が1つしかないため、兄弟で取り合いになっている」「薄くて肌触りもよく、温かい。シルク製品のよさを実感」など、オリジナル腹巻はとても好評のようです。

20171222photos02.JPG

 

「私の温育ライフ」をシェアしよう

温育ママカフェがスタートし、半年が経ちます。これまで「食」や「衣」をテーマに学んできましたが、それぞれどんな温育ライフを続けているのか、ママ同士でシェアしていただきました。一番多く聞かれたのは、“味噌汁”を飲む習慣がついたという声。「石原先生のセミナーで、冷えている人は適度な塩分が必要という話を聞いて以来、味噌を少し多めに入れるようにしています」というママも。学んだことをしっかり実践してくれている様子です。

20171222photos03.JPG

 

初心者でも簡単! “指編み”マフラーで首周りを温めよう

後半は、いよいよ指編みに挑戦!編み物をしたことがなくても大丈夫。コツをつかめば、マフラーも編めてしまうのが“指編み”です。

20171222photos04.JPG

まずは編み方のレクチャーから

今回は、2色の毛糸を組み合わせて編んでいきます。素材はもちろん吸放湿性の高いウールを使用。

20171222photos05.JPG

「白と水色で作ろうか?それともピンクがいい?」

一度基本をマスターすれば、あとは同じことを繰り返すだけ。ママたちもコツコツ、気がつけば編み物に夢中の様子。「編み物をするのって、無心になれていいですね」という声も。

20171222photos06.JPG

コツをつかむのが早い!さすがです。

 

慣れてくるとおしゃべりをしながらでも編むことができます。

20171222photos07.JPG

どのテーブルも順調に進行中!

 

完成はもう間近!温育オリジナルバッチを付けたら出来上がり。首に巻くのが楽しみですね

20171222photos08.JPG

すごい!30分でこんなに編めました〜

 

素敵な投稿、ありがとうございます!

最後は、SNSに投稿してくれた写真の中から、みんなが「いいね!」と思う写真に投票をしてもらい、第2回「素敵な投稿で賞」を決定しました。お子さんが腹巻を着けていたり、実践している温育ライフの様子を投稿してくれたりと、素敵な写真をたくさんアップしていただき、ありがとうございます!

20171222photos09.JPG

選ばれた4名のママには、砂山靴下さんからシルクのレッグウォーマーが贈られました。

 

投稿写真アワードは継続中です。素敵な写真や面白い写真の投稿をお待ちしています!

 

さて、次回は年明けです。寒さが厳しさを増す季節ですが、温めの知識を深めて、冷え知らずの体を目指しましょう!

  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.