冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


四季の変化に合わせた衣・食・住の「あたため情報」を節気ごとにお届けします。


温育じかん HOME24節気の衣食住
11-22-3.jpg

そろそろ雪が降り始め、本格的な防寒着が必要になってくる時節。血液循環が悪くなり、手足や下半身の冷えが気になり始めます。寒さから家に閉じこもりがちになり、運動不足気味に。それにより、体のたるみや下半身のむくみが現れやすくなります。

 

レッグウォーマーでむくみ予防
むくみ対策に活用したいアイテムはレッグウォーマーです。ふくらはぎを温めて血流をよくすると、むくみをとる効果があります。締めつけないタイプの物を選びましょう。就寝時につけるのもおすすめ。血行がよくなり、安眠につながります。
レッグウォーマーでむくみ予防
むくみ対策に活用したいアイテムはレッグウォーマーです。ふくらはぎを温めて血流をよくすると、むくみをとる効果があります。締めつけないタイプの物を選びましょう。就寝時につけるのもおすすめ。血行がよくなり、安眠につながります。

「クエ鍋」でアンチエイジング

材料(4人分):クエ600g、白菜1/4株、豆腐1丁、長ネギ2本、しいたけ4枚、えのきたけ2束、しめじ1束、春菊1束 [ダシ]昆布5×5cm角2枚、醤油大さじ5、みりん大さじ2、酒100cc、ポン酢/①クエはぶつ切りに、白菜はざく切り、木綿豆腐を3cm角、長ネギを4cmに切る。しいたけの石づきを取る。②鍋に昆布を入れ沸騰させる。③沸騰したら、醤油、みりん、酒で味付け。④食材を入れて煮込む。春菊は最後に入れる。⑤ポン酢をつけていただく。

入浴剤は冷えとりの特効薬

入浴は冷えの予防・解消には欠かせません。その際、さら湯では体に必要な脂分も奪われてしまうため、保温・保温効果のある入浴剤を入れましょう。入浴剤を使用することで、より高い温め効果が得られます。

温めて引き締め!つま先立ちエクササイズ

この時節のお風呂上りに、ぜひ行って欲しい簡単エクササイズ。つま先立ちは下半身の血の巡りをよくするのに有効な上、ヒップアップ効果も!/①素足で、かかとの上げ下ろしをゆっくり9回繰り返す。②つま先立ちで30歩歩く。フラフラするようなら壁に手をつき、体を支えながら歩く。

  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.