冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


素敵な“温育ライフ”を送る方々に日々の活動やその思いについてお聞きします。


温育じかん HOME温育びとコラム

komorichisa01.jpg

18歳の頃に芸能界入りし、今も現役のアイドル活動を続ける小森千沙さんが温育チャレンジ事務局に遊びに来てくださいました。可愛い見た目とは裏腹に小学校2年生の頃から続けている空手は、師範級の腕前。そんな彼女も、実はアトピーで悩まされていたそう。アトピーを乗り越えた彼女にお話をお伺いしました。

 

—芸能界に入ったきっかけは何ですか。 

小森 安室奈美恵さんや倖田來未さんのようなシンガーソングライターになる夢を叶えるために、18歳の頃に芸能事務所に入りました。事務所に所属してからは、演技や歌の勉強を毎日、続けていました。縁あって、アイドルとしてデビューすることが決まり、本格的な芸能活動がスタートしました。3年前からは独立して、今年の11月で4年目に突入します。

 

—空手が師範級だと伺いました。

小森 空手は、小学校2年生の頃からだから、10年以上続けています。もともと体が弱くて、アトピー体質でもあったんです。そこで、わからないまま父親に道場へ連れてこられたのが、空手を始めたきっかけです。今でも空いた時間があれば、道場に行って体を動かしています。 

 

—すると、冷え症ではないですよね。

小森 そうですね。冷え症だと感じたことはありませんが、母親は冷え症です。肉とお菓子ばかり食べているからかな。でも、私も親譲りで、食事は肉とお菓子ばかり食べています。

image4.JPG

※ライブ中、パワフルなパフォーマンスを披露

—それでも、冷え症ではないということは、筋肉がついているから冷えないんでしょうね。空手では、激しい組手なんかもやるんですか。 

小森 空手は、型と組手の両方やります。ただ、組手は寸止めで相手に当てないので、怪我することはあまりありません。だけど、今ではファンの方からの提案で、ライブの曲中、ファンの方に回し蹴りするというパフォーマンスをしたりしています。それで、名前を覚えてもらえる機会が増えたので、空手を続けてきてよかったと思っています。

 

komorichisa02.jpg

 

—空手をされている割には、見た目華奢に見えますが、美容面で気をつけていることって何かありますか?

小森 昔は、本当にアトピーがひどかったんです。関節にも出てくるほどでした。

そこで、シミもなく色白なひいおばあちゃんに日本酒で作っているオリジナルの化粧水を借りてみたところ、すごく良くなりました。今でも、たまに全身につけています。ただ、日本酒だから匂いがきついんです。だから、寝る時は臭いです 笑

 

—その作り方が気になりますね。アイドル活動をしてきて、疲れた時に、嫌だと思った時のストレス解消法はありますか。 

小森 自分の好きなことをしてストレスを溜めないようにしています。休日には、食べることが好きなので、物産展なんかに行って美味しいものを食べ歩いたりしています。

もともと歌や踊りが好きで始めた仕事なので、ダンスの振付で体を動かしたりすると気分も晴れます。ファンの人たちとの交流も、気張らずに素の姿で接しているので、あまりストレスにもなっていないかも。

  

—ファンとの交流というのはどういうことをされているのですか。

小森 動画配信サービスの「ショウルーム」というWEBサイトでファンとの交流を図っています。配信のタイミングは不定期ですが、ファン一人ひとりのコメントを読み上げて、双方向のコミュニケーションを大切にしています。

また、実際にファンの方とお会いするオフ会を定期的に開いています。今年の春は、一緒にプロ野球のオープン戦を観戦しに行きました。そこでは、私の手料理を振舞うようにしています。メニューは、唐揚げや生姜焼きなど、ファンの方からのリクエストを聞いて、その中から選んで作るようにしています。ライブだと、なかなかゆっくりファンの方と話せないんですが、オフ会はゆっくりと話せるので、とても大切な時間です。

今度は、私、ディズニーが大好きなので、ディズニーランドやディズニーシーでもオフ会をやってみたいですね。

image3.JPG

※盛り上がるライブの様子

—最後に、アイドルをしていて良かったことを教えてください。 

小森 良かったことは、毎週のライブも良かったと感じるし、自分で立てた目標が叶えられることに、すごく達成感があります。

 

前向きな言葉で締めくくってくれた小森さん。石原先生も指摘している、冷えを解消する「衣」「食」「入浴」「運動」「心」の5つのポイントのうち、しっかりと「運動」できていることが、冷え症ではないポイントなのかもしれませんね。


今後、温育チャレンジでは、『温育マガジン』などで小森さんとのコラボ企画を展開していきますので、ぜひ、お楽しみください!

  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.