冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


衣・食・住にまつわる冷え対策についての最新情報をお届けします。


温育じかん HOMEニュース&トピックス

第1回目となる温育ママカフェを7月28日、千葉県柏市にある「本のたからばこ」(柏の葉キャンパスエリア)で開催しました。温育ママカフェは、今月から来年の3月までの間、月ごとのテーマに沿って「冷え」の悩みをもつ15人のママたちと一緒に、ワークショップやミニ講座を通して「温育」について学び、理解を深めていきます。そして、日々の暮らしの中で“温育ライフ”を実践してもらい、半年後には温育を熟知した“温育アンバサダー”になることを目指します!

misodama1s.jpg 

まずは開講式。3つのテーブルに分かれて、それぞれ自己紹介からスタート。家族構成やお子さんの月齢、ママカフェに参加した理由などを話してもらいました。年齢の近いお子さんをもつママ同士、同じ不調を抱えるママ同士、打ち解けるのはあっという間。

 

ママたちの距離が縮まったところで、ワークショップを開始!

事前に記入したライフスタイルチェックを見ながら、日常生活で実践している温め法や、体を冷やさないように気をつけていることなどを発表してもらいました。すると、「妊活をきっかけにシルクの靴下を履くようになった」「4枚重ね履き靴下を履いている」「冷えがひどいため養命酒を飲んでいる」「夜は腹巻を着けて寝ている」など、みなさん“温め”に対する意識が高い!

 

misodama2s.jpg

情報交換した後は、みんなで温育みそ玉づくり。2種類のみそに好きな具材を加えて、一人4個みそ玉を作りました。具材の一つとしてしょうがをプラスするのが温育ポイント。

 

misodama3s.jpg 

 

自分の好きなようにアレンジできるとあって、ママたちも作業に夢中です。 

misodama4s.jpg

 

一緒に参加してくれたお子さんもママと一緒に好きな具材を加えて、みそ玉づくりのお手伝い。 

misodama5s.jpg

 

みそ玉づくりの感想を聞いてみると、「簡単で見た目もカワイイ。家でもさっそく作ってみます」と大好評。 

misodama6s.jpg

 

最後にチームごとに、作ったみそ玉を並べて記念撮影。

マスキングテープやキラキラモールを使って素敵にラッピングし、箱に入れると、ワクワク感もアップしますね。 

misodama7s.jpg

 

来月のママカフェまでの間、家庭でもみそ玉作りを実践してくださいね。次回のワークショップで「こんなみそ玉を作りました」「みそ汁を飲むようになり、こんな変化があった」など、いろんなお話が聞けることを楽しみにしています!

  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.