冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


衣・食・住にまつわる冷え対策についての最新情報をお届けします。


温育じかん HOMEニュース&トピックス

家事に育児にと、忙しく時間に追われていると、なかなか言うことを聞かない子どもにガミガミ言ってしまったり、協力してくれない夫にイライラしたりすることも。先生が語る“ママの日常あるある話”には、参加者のママたちも「うんうん」と、うなずいている様子。

 

onikuReport-08.png

 

イライラやガミガミは自律神経を乱し、実は冷えを招く原因に。八方塞がりな毎日を変えるには、1日30分、無理なら10分ほどでもよいので、“自分時間”をつくることが大切です。

 

先生は、朝ランを自分時間として取り入れているそう。忙しい朝の時間ですが、子どもを見ていてくれる夫がいる間に自分時間をつくるのが新菜先生のやり方。走り終わった後は、気分がスッキリして、子どもにも夫にも優しくなれると言います。

 

セミナーの最後には、参加してくれたママからも積極的に質問が出て、関心の高さが伝わってくるセミナーとなりました。新菜先生から教わった温育ライフを今日からさっそく実践してくださいね。


  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.