冷えと低体温を改善して妊活・子育ても楽しむ衣食住の情報:温育じかん


素敵な“温育ライフ”を送る方々に日々の活動やその思いについてお聞きします。


温育じかん HOME温育びとコラム

実践してみよう!スクワットのポイント

股関節周りには大きな動脈やリンパ管が通っているため、この部分の筋肉を動かすと血行が促進され、末端の冷えを緩和してくれます。また、全身の筋肉量の約7割が下半身で占められています。その中で最も老化と共に衰えやすい内ももとお尻の筋肉を鍛えることは、代謝アップにも効果的。

 

 

onikumagazine-06.png

 

1.[ 姿勢をつくる ]

肩幅より広く足を開く。

 

 

onikumagazine-08.png

 

2.[ ゆっくり腰を落とす ]

お尻を後ろに引くイメージで。

内股にならないように注意。


point1:膝を外側に開いていくことで自然と腰が落ちていく。

point2:1と2の動きを通して体重は常に小指側にのせる。


わかりやすい動画はこちらをチェック


※それぞれ単体で食べた場合
食事で代謝を上げるコツ
UP
積極的に摂りたい物
タンパク質
赤身の肉や青魚などの動物性タンパク質を積極的に摂ろう。
良質な脂質
n-3系脂肪酸や中鎖脂肪酸を多く含む、魚油やココナッツオイルなどが◎。
ビタミン&ミネラル
海藻類やナッツ類、緑黄色野菜を意識して取り入れてみよう。
DOWN
避けたい物
糖質中心の食事
丼物やめん類などの糖質中心の食事や、清涼飲料水などで糖質を摂り過ぎないように。 
加工食品
ビタミンやミネラルも少ないため、食べる頻度は減らそう。
スナック菓子
代謝に悪影響とされるトランス脂肪酸が多く含まれているため、控えめに。
  • 温育ってなに?
  • 24節気と衣食住
  • 温育ママセミナー
  • 温育ガールの夏ファッション
  • 温育ガールミミさんの住マイル日誌
  • 糀で温育
  • 温育コラム
  • 楊さちこコラム
  • 温育ニュース&トピックス
  • 監修者紹介
  • 問い合わせ
  • プライバシーポリシー
Copyright 2015 Japan Life Design Systems. All rights reserved.