江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

江美研寺小屋

晴天のことはじめ 【深川七福神巡り】

 

 

去る1月12日
ことはじめ 七福神巡りを開催いたしました。
富岡八幡宮の恵比須さまからスタートし、
途中深川めしを堪能して、
大黒天まで3時間ほどの道のりでした。 

要所要所でガイドさんから深川や江戸にまつわる
お話を伺いながら、七つの社寺を巡ります。

tomioka3.jpg
















tomioka4.jpg


























大正13年創業の老舗割烹「みや古」さんにて、深川めしをいただきました。

fukagawameshi.jpg


名所旧跡の多い深川、
浮世絵にも登場する万年橋から
隅田川にかかる吊り橋清洲橋を望む。

kiyosumibashi.jpg


参加の証しの御朱印を授かってきました。

goshuin2.jpg


一年の福運を祈り、七福神をまつった社寺を巡拝する七福神巡りは無事終了。

お寒い中、 ご参加の皆さまありがとうございました。
動画ダイジェストをアップいたしましたのでご覧ください。

 

↑ページの先頭へ

泉岳寺まで提灯ウォーク!

12月14日 赤穂浪士討ち入りの日。
泉岳寺では義士祭の日。
江美研は会員の皆さまと大門から泉岳寺まで提灯ウォークいたしました。

chochin.jpg


大門16時。
浅草の大嶋屋恩田さんで分けていただいた提灯には
南天、雪輪、松などを絵付け。


今回はお子様連れで参加してくださった方もいらっしゃいまいした。

chotin2.jpg

shibanosake.jpg

2011年、100年ぶりに酒造りを再開された
若松屋・東京港醸造の前を通過。
 

shiseki.jpg


岡崎藩水野家芝三田屋敷跡、薩摩藩蔵屋敷跡をはじめ
都会の中に残された史跡を巡る。
赤穂浪士の歴史にまつわる場所を訪ねながら
泉岳寺へと向かいます。

walk1.jpg

sengakuji2.jpg


泉岳寺の境内は、たくさんの人と出店でとても賑わっていました。

ご参加の皆さまありがとうございました。
動画ダイジェストをアップいたしましたのでご覧ください。 

 

泉岳寺提灯ウォークを開催いたしました。
泉岳寺では義士祭の日。
江美研は会員の皆さまと、
浅草の大嶋屋恩田さんで分けていただいた
提灯に火を点し、16時に大門を出発。
途中、薩摩藩蔵屋敷跡、
岡崎藩水野家芝三田屋敷跡など
赤穂浪士にまつわる場所を訪ねながら、
泉岳寺まで提灯ウォークをいたしました。
ご参加の皆さまありがとうございました。
動画ダイジェスト版をアップいたしましたので
ご覧ください。泉岳寺提灯ウォークを開催いたしました

↑ページの先頭へ

提灯片手に「お茶の水暗闇さんぽ」

去る11月9日、お茶ナビゲート主催・江戸美学研究会企画のイベント
「御茶の水暗闇さんぽ」が開催されました。

江戸風情と季節感を少しでも体感していただきたい、というのが今回の趣旨。

↑ページの先頭へ

【禅僧直伝 掃除の極意&座禅】一年の締めくくり!

今年もあと一ヵ月半……。そんな年の瀬にうってつけの企画を開催しました。
夏にご好評いただきました曹洞宗の若き僧侶とのコラボレーション第2弾です。

一年の垢や澱を落として新たな年に備え、
また新たな年をより佳いものとしていただくために
「日々の生活が修行」という禅僧のお坊さまに掃除の仕方、
そして何故そうじをするのかをご教示いただきました。

↑ページの先頭へ

【江戸の男伊達 其の一 根付け】

現在、美術工芸品として世界のコレクターから注目を集める根付け。
そもそも薬籠や煙草入れ、矢立てなど、江戸時代の人は帯に挟んで携帯しました。

↑ページの先頭へ

<<前のページへ12345