江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

江美研寺小屋

【イベントレポート】 提灯絵付け体験 @アトレ目黒

 

 

目黒川で桜が満開を迎えた四月の朔日、
商業施設「アトレ目黒」にてワークショップを行いました。 

 _L1000315.jpg

お花見期間中、伝統文化に気軽に親しんでもらうために開催されたイベントで、
第1回は東京水引芸術学院さんによる「水引のアクセサリー作り」、
第2回は「提灯の絵付け体験」ということで、江美研スタッフが講師を務めました! 


_L1000237.jpg

今回絵付けに使用した提灯は以前インタビューさせていただいた
「吉野屋商店」さんの弓張提灯。
※吉野屋商店さんのインタビュー記事はこちら
お子様が持つのにもぴったりな可愛らしいミニサイズの提灯です。
小さいながらも本格的な無地の提灯に、好きな絵柄を描いていただきます。
はじめに簡単なレクチャーをして、
提灯を組み立ててもらうところからスタート。
真っ白な提灯、どんな絵柄を入れよう…(わくわく)
提灯は竹骨の凹凸があるため、
絵の具で塗るのは簡単そうで、実は結構むずかしい!
下書きがなくても簡単に絵を描けるよう、
江美研でオリジナルの型を用意しました。
型を提灯にぴったり合わせたら、絵柄にそって塗りつぶします。
これも慣れるまでなかなかコツがいるのでお手伝い。
こちらはオリジナルの好きな絵柄をフリーハンドで。かなり上級者!
提灯というと江戸文字で書かれたものを思い浮かべるからなのか
お名前など文字を書くのに挑戦する方も多くいました。
職人さんもこんな感じで書いているのかな?と想像したり…
3歳のお子さまも提灯初体験。
思いのままに好きな色に塗っちゃおう…!
お母さんがお子さんの納得のいくまで、
自由に色塗りをさせてあげているのが印象的でした。
なかなか出来ない体験、良い思い出になったら嬉しいですね。皆さん思い思いに絵付けして仕上げたオリジナルの提灯、参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

今回絵付けに使用した提灯は以前インタビューさせていただいた
「吉野屋商店」さんの弓張提灯。

※吉野屋商店さんのインタビュー記事はこちら

お子様が持つのにもぴったりな可愛らしいミニサイズの提灯です。
小さいながらも本格的な無地の提灯に、好きな絵柄を描いていただきます。
はじめに簡単なレクチャーをして、提灯を組み立ててもらうところからスタート。

_L1000309.jpg

_L1000369.jpg

真っ白な提灯、どんな絵を入れよう……

 

提灯は竹骨の凹凸があるため、絵の具で塗るのは簡単そうで、実は結構むずかしい!

_L1000337.jpg

 

下書きがなくても簡単に絵を描けるよう、江美研でオリジナルの型を用意しました。
型を提灯にぴったり合わせたら、絵柄にそって塗りつぶします。

_L1000259.jpg
 
_L1000280.jpg

これも慣れるまでなかなかコツがいるのでお手伝い。

 

_L1000352.jpg

自分の好きな絵柄をフリーハンドで。かなり上級者!


提灯というと江戸文字が書かれたものを思い浮かべるからか、
お名前など文字を書くのに挑戦する方も多くいました。

_L1000414.jpg

職人さんもこんな感じで書いているのかな?と想像したりして…


3歳のお子さまも提灯絵付け初体験。思いのままに好きな色に塗っちゃおう…!

_L1000317.jpg

お母さんがお子さんの納得のいくまで、
自由に色塗りをさせてあげているのが印象的でした。
貴重な体験、良い思い出になったら嬉しいですね。  

_L1000333.jpg

_L1000412.jpg

 

皆さんが思い思いに絵付けしたオリジナルの提灯、
喜んでお持ち帰りいただけました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

↑ページの先頭へ

当サイトの内容・テキスト・画像等の無断転載、無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.