江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

江美研寺小屋

募集中

「隅田川東岸〜向島・史跡巡り」

隅田川東岸に位置し、由緒ある神社仏閣が点在している「向島」。その名は西岸から牛島、寺島、柳島などを川向こうと称したことから、向島と呼ばれるようになったとも言われています。


20171001.jpg
広重「向しま花屋敷七草 東都三十六景」(国立国会図書館蔵)


【主な立ち寄りポイント】
●向島百花園
文化年間に骨董商の佐藤鞠塢が開園、文人墨客の協力を得て作られた庶民の庭園として、四季折々の自然を楽しめる場所。
●寺社
隅田川河岸に点在する白髭神社、長命寺、弘福寺、三囲神社、牛島神社など。
●和菓子の老舗
言問団子、長命寺 桜もちなどご希望があれば立ち寄ります。
●浅草駅周辺にて解散

■日時:10月1日(日)
※雨天決行
10:30スタート、13:30解散予定
※集合場所:東武鉄道 東向島駅 改札出口
※解散場所:銀座線 浅草駅 周辺
■定員:15名
■案内:東京シティガイドクラブ
■参加費:2,000円
※向島百花園は別途入園料が必要です
(一般150円、65歳以上50円)
■申込締切:9月24日(日)
※締め切り日以降のキャンセルはできませんので予めご了承ください。



※お支払いはクレジットカードと代金引換をお選びいただけます。
※代引をお選びいただいた方は佐川eコレクト便にて参加証をお送りしますので、お受け取りの際に代金のお支払いをお願いします。
クレジットカード決済ご利用の方は決済が確認でき次第、参加証をお送りします。
※参加証は当日必ずご持参ください。
※当日の詳細は、お申込みいただいた方にお送りいたします。
※イベント保険に加入いたします。加入の際に以下の情報が必要となります。お申し込み時に「備考欄」に、参加者全員のお名前(ふりがな)・ご年齢の記載をお願いします。
※応募が5名に満たない場合は中止とさせていただきますので予めご了承ください。

↑ページの先頭へ