江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

江美研寺小屋

★東海七福神巡り
レポート

2016年 江美研寺子屋は恒例の七福神巡りから。今回は主に旧東海道沿いに点在する「東海七福神」です。江戸の表玄関である品川宿の歴史も振り返りながら、磐井神社から品川神社まで7つの寺社を巡りました。

■磐井神社/最寄り駅:大森海岸駅
磐井神社は『江戸名所図会』には「鈴森八幡宮」として描かれている。弁財天が祀られ、境内には大銀杏、シイの古木が残っています。
7fuku1.jpg

7fuku2_2.jpg

7fuku2.jpg



■鈴ヶ森刑場跡
鈴ヶ森には江戸時代、小塚原刑場とともに幕府の常設刑場があった。鈴ヶ森は歌舞伎や落語の舞台として登場します。
7fuku2_3.jpg


■天祖・諏訪神社/最寄り駅:立会川駅
昔は立会川を挟んで別々に祀られていた天祖神社と諏訪神社。現在は合祀され天祖・諏訪神社となった。 福禄寿が祀られています。
7fuku4.jpg

7fuku4_2.jpg

7fuku3.jpg


■坂本龍馬像
立会川駅近くの公園にある坂本龍馬像。嘉永6年の黒船来航当時、二十歳の龍馬も沿岸警備に加わったといわれています。
7fuku4_3.jpg


■品川寺/最寄り駅:青物横丁駅
毘沙門天が祀られている。四代将軍・徳川家綱によって寄進されてきた大梵鐘、入口左には、江戸六地蔵の第一番にあたる菩薩像があります。
7fuku5.jpg

7fuku6_2.jpg

7fuku6.jpg


■荏原神社/最寄り駅:新馬場駅
荏原神社は南品川宿の鎮守。恵比須様が祀られています。江戸の表玄関 品川宿はこの目黒川を境に南品川宿、北品川宿、後に北品川歩行新宿が加わり3宿で宿役を分担となり栄えました。
7fuku8.jpg

7fuku8_2.jpg

7fuku7.jpg


■一心寺/最寄り駅:新馬場駅
7fuku9.jpg
寿老人が祀られている。


■養願寺/最寄り駅:新馬場駅
7fuku11.jpg
布袋尊が祀られている。


■品川神社/最寄り駅:新馬場駅
品川神社は北品川宿の鎮守。大黒天が祀られています。都内最大の富士塚(品川富士)が、さらに境内には銭洗いの神社があり、一粒萬倍の泉という霊水がわいています。
7fuku14.jpg

7fuku16.jpg

7fuku15.jpg

↑ページの先頭へ

当サイトの内容・テキスト・画像等の無断転載、無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.