江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

作ってます

オリジナル手拭い

江美研オリジナル手拭いは江戸の遊び心と洒落を楽しんでいただけます。葛飾北斎の線画はユニークでありながら北斎の人間に対するこまやかな愛情をみることができます。いずれも竺仙さんに染めていただいたものです。

江美研オリジナル手拭い
【『北斎漫画』より 】

『北斎漫画』に収録された二つの絵を組み合わせています。元絵は、突風が吹く往来の人々の様子を描いたものと男の人が紙を上に投げるとその紙が折り紙のように形を変えながら鳥になって飛んでゆく様子を描いたもの。


1,300円(税込/送料無料)


hokusaimanga

江美研オリジナル手拭い
【江戸の後姿】

【江戸の後姿】は、『北斎漫画』と『己痴羣夢多宇画尽』から後姿だけを抜き出しました。武士や座頭、女性などの後ろ姿それぞれに表情があります。【江戸の後姿】は、粋な縞も描いていただきました。

1,300円(税込/送料無料)


edonoushirosugata



江美研オリジナル手拭い
【 波華千鳥 】

波頭に千鳥の波頭を少し省いて波しぶきを多くしてみました。夏ではなく冬の波の華をイメージしています。小さな千鳥の赤がアクセント!

1,300円(税込/送料無料)


namihana.jpg



江美研オリジナル手拭い
【 踊り松葉 】

松の葉がバレリーナのチュチュのように見えて、この名前を付けてみました。常緑の松を敢えて江戸らしい藍の濃淡で染めてみました。

1,300円(税込/送料無料)


odorimatuba.jpg

江美研オリジナル手拭い
【 市松蝶々】

陰陽の蝶をもっと手拭いらしい柄にと思いアレンジした[市松蝶々]。色も芥子色に焦げ茶と海老茶の中間の色でパッキリめに。思った以上にモダンな仕上がりになりました。

1,300円(税込/送料無料)


ichimatsu

↑ページの先頭へ

1