江戸美学研究会|「江戸のデザイン」と「江戸の生活文化」を研究するクラブ「エビケン」です。

作ってます

2014年版『江戸帖』


※こちらの商品は2014年の内容ですので、
ご注文の際はお間違いのないようご注意ください。

 

皆々さまのご愛顧のお陰をもちまして、
『EDO DESIGN DIARY 江戸帖』も4年目を迎えることができました。

では、内容のご紹介を……。

2014yukatatop.jpgDSC_0245.JPGDSC_0234a.jpgDSC_0239.JPG
カバーデザインは今年も竺仙さんの浴衣柄をそのまま使用させていただいています。
左から[松葉][ 陰陽の蝶][波頭に千鳥]。

それぞれに綿絽、絣、紅梅と、生地の雰囲気を生かしてみました。

DSC_0279a.jpg
マンスリースケジュール各月扉にも江戸の粋を感じさせる柄を配しています。
各月の解説の下には、柄の名前とその柄に込められた意味なども入れています。
また、六曜、十干十二支はもちろん、
祭や市、花の見ごろなど、江戸から伝わる代表的な行事を掲載。
DSC_0288a.jpg
今年はウィークリースケジュールの3ヵ月おきに春夏秋冬の江戸百の景色を入れ、
各月に使える季語を入れています。江戸から伝わる言葉の美しさ、
季節の移ろいを感じながら文をしたためるときなどに使ってみてはいかがでしょう。

DSC_0298a.jpg
ウイークリースケジュールには旧暦、月齢、二十四節気、七十二候、節句、雑節を掲載。
下のコラムには浮世絵にみるその月の江戸の暮らし、江戸から伝わる匠の技などを
紹介しています。

DSC_0303a.jpg
巻末には各界の有識者の方に江戸の美意識をそれぞれのテーマでお話いただいています。
なぜ、今、江戸が注目されるのか、を解くカギが……。

DSC_0307.jpg
海外の方へのプレゼントにしたい、というご要望にお応えして
今年は本編に英訳のダイジェストを入れました。
改めて英語で読んでみると、わかりやすい部分もあり、面白いものです。

DSC_0325a.JPG
巻末付録に切絵図も付いてます!
そして、今年も隠しポケットは健在!
此処には写ってませんが、カバーを外すと表紙は黒、まさに江戸の色彩。
 



B6版/224頁/隠しポケット・切り絵図付  定価1,500円(税込) 
江戸美学研究会編 『江戸帖』2014年版 CONTENTS
■江戸の暦 ■江戸の方角と時間 
■二十四節気、七十二侯
■月と柄の解説と月間スケジュール(六曜、十干十二支、江戸から伝わる行事など)
■四季の浮世絵と季語
■週間スケジュール(旧暦、月齢、二十四節気、七十二候、雑節など)
  各頁にコラムとして江戸の風物詩・行事、伝統工芸、名所、家紋など掲載
■江戸の美意識…価値観/色気/デザイン/人情/話術
 
■地下鉄路線図 ■江戸リスト ■英訳ダイジェスト



江戸帖2014 松葉 江戸帖2014 陰陽の蝶 江戸帖2014 波頭に千鳥

 

↑ページの先頭へ

当サイトの内容・テキスト・画像等の無断転載、無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.